ゴールデンパールペンダント


お持ちのリフォームで余ったダイヤモンドを使用してバチカンを加工しました。


Before
DSC06399_blog.jpg


After
DSC06400_blog.jpg

DSC06401_blog.jpg

ダイヤの座を作成して石留めしています。
元のバチカンより少しグレードアップしました。
スポンサーサイト

K18PGミステリーセッティングルビー

ミステリーセッティングルビーリングからペンダントへのプチリフォームです。

Before
DSC06398_blog.jpg

DSC06406_blog.jpg

お客様のご希望のネックレスの長さ、アジャスター管の場所をお聞きしてロー付けしていきます。


After
DSC06407_blog.jpg

DSC06408_blog.jpg

指輪の腕をカット、切り口を研磨して滑らかにします。
全体に仕上げをかけて完成です。



ブランドリング

ブランドリングの文字入れ、新品仕上げ

Before
DSC06405_blog.jpg


お子さんの名前の刻印と新品仕上げのご依頼を頂きました。

After
DSC06412_blog.jpg

文字数がかなり多かったんですがなんとか刻印出来ました。
最後に仕上げをかけて出来上がりです。


ダイヤのペンダントにパールを追加


以前ブログに載せたエメラルドペンダントのリング加工
残ったこのトップだけでは少し寂しい感じがしたので、
パールを追加してのペンダント加工をご提案しました。

Before
DSC05540_blog.jpg


After
DSC05559_blog.jpg

ダイヤのトップの向きを変えて、パールをぶら下がりにして加工しました。

これでグッと華やかなペンダントになりました。

ブランドジュエリー修理


ブルガリ B-zero1リングの修理です。
最近この修理が多いです。


Before
DSC06260_blog.jpg
外側の枠が外れているのでロー付け加工を行います。

After
DSC06262_blog.jpg

新品仕上げ、ロジュームメッキをかけて出来上がりです。

家紋ペンダント


お家の家紋の既製品が無かったのとの事でオーダーを頂きました。

DSC06334_blog.jpg

DSC06335_blog.jpg

材質はシルバー。燻し加工で濃淡を付けます
他にも金・プラチナでも製作可能です。

指輪の仕上げ


K18WGリングの新品仕上げのご依頼を頂きました。

指輪全体に傷があり、腕の部分に深い切れ込みがあります。
メッキは完全に剥がれて金色になっています。

Before
DSC05507_blog.jpg

DSC05508_blog.jpg

After
DSC05533_blog.jpg

腕の切れ込み部分を修理。指輪全体を研磨して仕上げていきます。

DSC05532_blog.jpg

ロジュームメッキをかけて完成。

お客様に「指輪を買った時みたいに綺麗になった」とご満足頂けました。


ダイヤハーフエタニティー


仕上げでお持ちになられました。
以前アトリエMでリフォームさせて頂いた指輪です。
(当店でのリフォーム品はメンテナンスフリー)


Before
DSC06318_blog.jpg

DSC06317_blog.jpg
僅かに石動きがあるので、印を付けて石留めにかかります。


After
DSC06320_blog.jpg
後は仕上げをして出来上がり。

大切なジュエリー、気になればいつでもお持ち下さい。

パールのペンダント加工


パールのルースとチェーンでペンダントにして下さいとのご依頼を頂きました。

Before
DSC05521_blog.jpg
チェーンは切れていたのでロー付け加工をします。

DSC05522_blog.jpg
写真では判りませんがパールは両穴です。


After
DSC05526_blog.jpg

DSC06316_blog.jpg
パールの片方の穴をプラチナでふさぎました。

DSC06315_blog.jpg

K18のバチカンを突き刺し加工をしてパールのペンダントの完成です。

指輪からペンダント


Before
DSC06290_blog.jpg

おばあちゃんの使っていたサファイアの指輪を、
「カタチを変えずにペンダントに」とのリクエストを頂きました。


After
DSC06300_blog.jpg

DSC06302_blog.jpg

腕をカットして、Ptバチカンを取り付け。
脇石のダイヤも留め直して、新品仕上げ・ロジュームメッキをして完成です。

大変喜んで頂きました。

マリッジリング仕上げ


マリッジリング仕上げ

Before
DSC06296_blog.jpg

DSC06295_blog.jpg

10年間お使いのマリッジリング。大きく変形して小傷が入ってます。


After
DSC06297_blog.jpg

DSC06299_blog.jpg

新品仕上げでプラチナの光沢が甦りました。
(4枚目の画像はカメラが写り込んでしまいました…。)

片方だけのイヤリング


Before
DSC06276_blog.jpg

片方を無くしてしまったイヤリングをペンダントトップに加工しました。

After
DSC06292_blog.jpg

そのままでは使えなかったイヤリングが、プチリフォームで大粒ルビーのペンダントに生まれ変わりました。

ピアスが正面を向かない

ブラ型のピアス

Before
DSC06278_blog.jpg

ペンダントからピアスに他店で加工されたんですが、ダイヤが正面を向かないとの事。
ボールチェーンじゃダメでしょ。


After
DSC06285_blog.jpg

アズキチェーンに変更しました。
これで必ず、正面を向くようになりますよ。

ピアス改作

プラチナフープピアス

Before
DSC06277_blog.jpg

正面のダイヤだけ見えれば良いとのご依頼で、
地金部分をカットして直付けに加工しました。

After
DSC06283_blog.jpg


ロジュームメッキ

イエローゴールドの指輪、気分を変えてホワイトゴールドに。

Before
DSC06280_blog.jpg

After
DSC06282_blog.jpg

ロジュームメッキをかけると雰囲気がガラリと変わります。
これもプチリフォームですね。

オパールリングのペンダント加工

あまり指輪を着けないので、ペンダントにとのお客様のご依頼でペンダントに加工させて頂きました。

Before
DSC05488_blog.jpg


DSC05487_blog.jpg


After
DSC05516_blog.jpg

リングの腕をカットした後、切断面を滑らかにします。
K18のバチカンをロー付けして、全体に仕上げをかけて完成です。

指輪の腕付け替え


DSC06249_blog.jpg

作業前の写真を撮り忘れてしまいましたが、右のカットした部分が元の腕です。


DSC06257_blog.jpg

元の腕(厚み0.4㎜)をカットして、新たに厚み1.0㎜の腕を作製しました。


DSC06258_blog.jpg

想いのある指輪をいつまでも大切にお使い下さい。
リンク
プロフィール

アトリエM

Author:アトリエM
ジュエリーのリフォーム・
オーダーメイド・修理等
お気軽にご相談下さい。


駒川店
〒546-0043
大阪市東住吉区駒川5-12-9
TEL 06-6696-7048
営業時間 10:00~18:00
(火曜定休)

千林店
〒535-0012
大阪市旭区千林2-7-7
TEL 06-6958-5898
営業時間 10:00~18:00
(火曜定休)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR